れぃ * ねいる

れぃな的♡セルフネイルのつくり方

ドロップアートのやり方とコツ 2 -行程紹介とポイント-

こんにちはっ!

除雪でクタクタのれぃなですw

 

前回に引き続きドロップアートについてご紹介させてください٩(๑òωó๑)۶

使用アイテム&失敗談はコチラから▼

http://reina-il-naildiary.hatenablog.com/entry/2016/01/24/000000

ドロップアートのつくり方

では ドロップアートのつくりかた のご紹介♡

f:id:yun_pom:20160122134906j:plain

Step1 ベースをつくる

①下処理、ベースジェル塗布硬化、ベースカラー塗布硬化します。

f:id:yun_pom:20160123073207j:plain

②薄めクリアジェル塗布→グリッターを置く硬化→薄めクリア塗布→ホロを置く硬化

f:id:yun_pom:20160123073342j:plain

③クリアジェルで表面のボコボコをならします。

(この時点でもし厚くなり過ぎてしまった場合は一度拭取りをして表面を多少サンディングしても良いかと思います。)

 

Step2 ドロップアートを施す

①表面にホワイト系カラージェルで膜を作っておく 

f:id:yun_pom:20160123074155j:plain

ワタシはホワイトとクリアを混ぜて薄めのものにしました!

硬化はせず次の行程にすすみます。

ここからは試行錯誤が続いて…カラーがバラバラw しゅみましぇん。。。

 

②硬めのクリアジェルを上から落としていく

f:id:yun_pom:20160123074627j:plain

どこからでも良いですが真ん中からの方がバランスが取りやすいのでは?と思います。 

f:id:yun_pom:20160123074638j:plain

モタモタしていたり、ホワイトと混ざってきてしまったり

すぐにすると滲んでしまうので注意!

 

大きくしたり、カタチを歪ませたりするのは慣れにより出来る様になるかと…w

 

ドロップアートのキレイポイント!
  • 常に綺麗なクリアジェルを落とすこと
  • 常に筆をキレイに拭取ること
  • 失敗したらジェルの硬さが足りないと諦めること(笑)

特に3番目はジェルのテクスチャの問題なので仕方ないと思います。

 

Step3 トップジェルを塗布硬化して完成!

f:id:yun_pom:20160122185928j:plain

ピンクが一番綺麗かな?

ストーンとかのせてもかわいかったかな?と思い

個人的に好みのパープルのみ更にアート♡

f:id:yun_pom:20160123081521j:plain

ラメ&クラッシュシェル&ストーン!!

ママネイルのワタシには絶対出来ないネイルです〜w

 

更に失敗談をご紹介・・・

ジェルが流れて上手に出来ない!って方もいらっしゃるかも知れません。

 

ワタシも全然だめでした。。。

ふにゃふにゃ滲んでから→こんな状態にʅ(´-ω-`)ʃ

f:id:yun_pom:20160123082506j:plainf:id:yun_pom:20160123073956j:plain

ちなみに、先に波紋を描いておく方法も試しましたが・・・

f:id:yun_pom:20160123082809j:plain

柔らかいテクスチャのジェルだとダメでしたw

(失敗画像なくて申し訳ありません・・・)

 

というわけで!

ドロップアートをする際は硬いジェルが必須!!!

 

ということが分かりました(笑)

 

***

最後までご覧頂きありがとうございます♡

ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村