読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

れぃ * ねいる

れぃな的♡セルフネイルのつくり方

キラキラオーロラフィルムのニュアンスネイルのやり方

カギ…見つかりました。

 前回無くしたって騒いでたヒト←

 

instagram:れぃな / (@yun_pom_) です(´•̥ω•̥`)

 

主人が帰ってきて泣きながら(←マジw)ごめんなさいをして

真っ暗になった中、新雪をよけつつ丁寧に探してくれて…

出てきてくれた!!!

 

主人に感謝感謝…。よかったよかった。

雪が溶けて出てくるカギ…ってことになるとこでしたw

 

さて。早速本題に。

ボルドーネイルの親指のやーつ。キラキラフィルム埋め込みのやり方です。

 

キラキラオーロラフィルム埋め込みネイルのやり方

f:id:yun_pom:20170128141508j:plain

やり方といっても、ただただ、埋め込むだけですが、

このフィルム、埋め込むのにちょっとしたコツが必要です。

 

というのもこのフィルムがちょっとクシャっているから。

f:id:yun_pom:20170208194412p:plain

中でも、平らなものを選びますが、どうしても凸凹が出てしまうんです。

そんなわけで、ワタシ流のキラキラフィルム埋め込みプロセスです。

※行程はプレパ&ベースジェルの塗布硬化までは省略します。

 

1.ベースカラーを塗布してそのままフィルムをのせます。

f:id:yun_pom:20170208194439j:plain

 今回、色の中にキラキラを閉じ込めたかったので、

ベースカラーを塗布した後、硬化させずにそのままのせました。

今回はペールピンク。のせたらライト照射で硬化させます。

 

キラキラを全面に出したい場合はカラーを塗布硬化させてから、

フィルムをクリアジェルでのせてトップジェルの下に埋め込むのが◎です。

 

2.上からシロップカラーを塗布硬化します。

f:id:yun_pom:20170208195537p:plain

上からシロップカラーを塗布硬化させます。

凸凹がある分色ムラになりますが、個人的にはそれも良い感じかな?って思います。

 

色ムラを無くしたい場合は、シロップカラーの前にクリアジェルなどで整えると良いかと思います。

 

3.表面を軽くサンディングして凸凹を平らにする。

そのまま厚く塗り重ねても良いですが、ワタシは削ってしまう事が多いです。

今回は上からベースと同じ、ペールピンクを塗布硬化▽

f:id:yun_pom:20170208200736j:plain

更にこの上からクリアジェルを塗布硬化させてサンディングしました。

うん。うん。このニュアンスがすき♡

 

4.トップジェル塗布硬化で完成!

サンディングの写真を撮り忘れてしまったんですが、

更に上からクリアジェルを塗布するのでスポンジファイルで軽く…という感じ。

f:id:yun_pom:20170202182419j:plain

クリーナーで拭取りをしたり、ダストをキレイにしてからトップジェルの塗布硬化で完成です!凸凹が撮れた感じ分かるかな…?

 

使ったアイテムは、こちら記事をご覧頂ければありがたいです▽


表面をサンディングする方法は、フィルムだけではなく、

色んなアートに使えるので、覚えておくと良いと思います(❁´∀`❁)

 

キラキラフィルムってどんなネイルにも似合いそうなので

夢膨らみますね・・・♡

 

最後までご覧頂きありがとうございましたっ!

ロカリさんで担当させて頂いた記事です▽

もしよければご覧下さいませ〜♬*

ブログランキング参加中です!

ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村